Top
韓国弾丸ツアー:明洞と東大門へ
無事に韓国入りしています!今回初韓国旅行でちょっとドキドキ。

当たり前だけど看板や標識は殆どがハングルで読めませんので

日本語のアナウンスや英語を頼りに電車を乗り、無事明洞へ。

(地下鉄は日本と同じように駅に番号が振られているので比較的

分かりやすいです)

空港から電車で1時間弱?くらいでイビスアンバサダーホテルへ到着。

a0169529_2236152.jpg
a0169529_2236297.jpg


今日のお部屋はこんな感じ。

こじんまりとしたお部屋ですが、日中外を歩き回って寝るだけの

バックパッカーにはこれで充分。

ちいさいながらシャワールームがあるのと、宿泊者は

19階の温泉にも入ることが可能です。

こちらの温泉もこじんまりとしている質素なつくりですが

汗と疲れを流すだけならOK!

なにより、ホテル料金が良心的なので文句なしです。

荷物を置いたら、早速向かいのロッテ免税店を下見です。

私達は事前にロッテホテルの6階にあるJCBデスクに寄って、

免税店のVIPカードを作るために必要な情報と、翌日の

ミュージカルの予約をしてもらってから出かけました。

ロッテ免税店の10階でVIPカード(5年間有効でカードの

種類により5~15%ほどの割引特典があるカードの事)を

作成したら、化粧品売り場へGO!

ここは最終日に頼まれた化粧品類を購入するための下見。

どこに何があるか?を見たら、そのままお昼を食べに向かいます。

夜に焼肉を予定していたので、お昼は軽めに。

明洞餃子(ミョンドンギョザ)というところへ行きました。

a0169529_22443383.jpg




お昼14時半をまわっていたにも関わらず、店内は大混雑で

地元の人と観光客の人がちらほらいる中で、カルクッス(韓国

うどん)を頂きました。

a0169529_22435139.jpg


肉そぼろとワンタン、野菜が入ったスープに、日本のうどんのような

麺(コシはなくツルツルとしたのどごし)が入っています。

クッスは麺のおかわり自由ということでしたが、おかわり

出来ないくらいしっかりと麺が入っていますし、付け合せに

ごはんとキムチ(ちょっと辛めだけど美味しい)がついてくる

ので充分でした。

a0169529_22441889.jpg


うまいなぁー。。。

主人もこのランチに満足の様子。

a0169529_23186.jpg


私も美味しく頂きました。

食べ終わってからも行列だったので結構地元の人にも人気の

お店のようです。

お腹もいっぱいになったところで向かったのは東大門(トンデムン)。

a0169529_22541091.jpg


東大門というと、ファッションビルが立ち並ぶエリアで、皆さんはそこに

行かれることが多いと思うのですが・・・。

a0169529_2253214.jpg


私達はそこからさらに1駅隣の乙支路4街(ウルジロサガ)で下車。

a0169529_22533553.jpg


どこに行ったのか?というと、登山用品のある専門店街です。

残念ながら私達がお目当てだった海外ブランドものは、ウォン安とはいえ

期待していたほどの値引きはなく、セールの品はどれもいまいち・・・だった

ので諦めて引き返し、その後東大門のdoota!(斗山タワー)にてお買い物を

しました。(アウトドア用品)

a0169529_2341587.jpg


街を歩いていると、時々日本語の看板もみかけます。

黄色い看板の文字は”マッサーヅ”。

・・・お、惜しい。ちょっと気持ちよくならなさそうな響き。

a0169529_235531.jpg


こちらは明洞でみかけた呼び込み?の着ぐるみ。

なぜか顔が後ろ前になってる?!

ちょっと面白かったので撮ってみました。
[PR]
Top▲ | by tamapula_yome | 2010-02-19 23:06 | 旅行・おでかけ
<< 韓国弾丸ツアー:牛焼肉「珍古介... | ページトップ | 明日から韓国 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin