Top
Sacoちゃんの結婚式
昨日は、インドネシア駐在時に縁があって仲良くさせてもらっている

Sacoちゃんの結婚式に参列してきました。

a0169529_21351295.jpg

挙式自体はなごやかな人前式。終始笑顔が耐えないお式でした。


彼女が学生時代インドネシアへ国連ハビタットのインターンシップ

でやってくる際、最初の準備期間のホームステイ先として我が家を

利用してもらったのがきっかけです。

インターネットを通じ、色んな人との縁があって彼女と対面したの

ですが、可愛らしい容姿とは裏腹にしっかりと芯の通った女性で

なおかつ細やかな他人への気配りが出来る人だったので、私が

すっかり彼女のファンになってしまった、という感じです。

a0169529_21415375.jpg


旦那様もSacoちゃんもお互いに海外を中心に精力的に仕事や

旅をしてきたとだけあって、お祝いに駆けつけてこられた出席者も

国際色豊かでしたよ!!

2人に共通して言えるのは、その人柄の良さ。

仕事に対する姿勢、他人に対する思いやり、そういう事が自然と

身についているのだといつも感心させられるのですが、それに

加えて二人の笑顔が本当に素敵なんです!!





a0169529_224724.jpg


今回は海外からいらしたゲストにも楽しんでもらえるようにと、春の挙式を

セレクトしたと聞きました。会場の装飾も桜の花で彩られてとても幻想的で

和と洋がミックスしたような感じで素敵でしたよ。

a0169529_2263721.jpg


ウエディングケーキならぬマカロンタワーは、ご主人が大好きなフランス

ラ・デュレの思い出のお菓子で。ひとつだけ穴の開いた場所にマカロンを

埋め込む作業(いわゆるケーキ入刀)の瞬間をパチリ!

a0169529_2264925.jpg


a0169529_2285551.jpg


乾杯はモエ・エ・シャンドン。美味しく頂きました♪

a0169529_2295436.jpg


しばらくして、新婦がお色直しの為に中座。

新婦のお母様とインドネシアの第二の母と慕う方につきそわれ退場です。

お色直しの間は美味しいお料理を堪能させて頂きました。

a0169529_22101391.jpg

筍のマリネと京海老芋のクリーム空豆添え
フランス産トリュフのヴィネグレット
a0169529_22102316.jpg

菜の花のパルメザン・チーズリゾットと帆立貝のソテー
プロヴァンサルバージンオリーブオイルの香り
a0169529_22103322.jpg

瀬戸内真鯛のポワレ フルーツトマトのコンフィとたらの芽のベニエ
新玉葱のソース
a0169529_22103937.jpg

デコポンのシャーベットとクリスタルフルーツ
a0169529_22104789.jpg

宮崎小山牛肉のロースト 新牛蒡のピューレとフレッシュホワイトアスパラガス
山葵風味のソース
a0169529_22105943.jpg

わらび餅と抹茶アイスクリーム 季節のフルーツ添え
a0169529_2211685.jpg

フランス小菓子(マカロンタワーのラデュレマカロン!)

a0169529_22105386.jpg

お色直しはやはり海外からのゲストへの配慮で和装!!

とても彼女らしい細やかな演出が感じられました。

最後に新郎・新婦が退場後、エンドロールに一人一人に向けたメッセージが流れた

のですが、彼女が送ってくれたメッセージが心温まるもので、「私達のような夫婦に

なりたいです」と言ってくれた彼女の気持ちをしっかりと受け止めようと思いました。

有難う。これからもお幸せに!!
[PR]
Top▲ | by tamapula_yome | 2010-03-21 21:41 | 旅行・おでかけ
<< 焼肉ご飯 | ページトップ | 自宅待機ランチ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin