Top
尾瀬に行ってきました 尾瀬ヶ原~尾瀬沼
a0169529_22363010.jpg


尾瀬ヶ原を堪能した後は、燧ケ岳を迂回しながら尾瀬沼に向かいます。

迂回ルートは登り、急斜面な場所などもありなかなか写真を撮る

元気もなく。。。(笑)

途中「尾瀬ちょっと嫌いになった。。。」と愚痴をこぼす私。

「もうちょっとだよ!」と励ます主人。(本当はまだまだ距離があった

んですが、まだだというと心が折れると判断したそう)

主人に騙し騙しあやされて迂回ルートを出たのでした。

a0169529_22363544.jpg


岩場の道をやっと切り抜けて到着した「沼尻休憩所」へ。

ここまで来ると尾瀬沼はあと一息。

私はここでお土産を購入。手ぬぐいと軍手をゲットしました♪

(後日紹介しますね。)

a0169529_22364230.jpg


休憩所からも尾瀬沼を眺めることが出来ました!!綺麗~っ!

一気に疲れも吹き飛びます。

a0169529_22365099.jpg


尾瀬沼をバックにパチリ。さっきまで泣きべそかいていたのに

ゲンキンな私。

a0169529_22365548.jpg


ここまでくれば、お宿はあと1時間半くらいだね、と主人。

あと1時間半でお宿!その言葉にまた元気が出ます。

a0169529_2237064.jpg


お宿までの道のりは、尾瀬ヶ原同様、素晴らしい景色に励まされて

歩く足取りも軽やかに。

a0169529_2237457.jpg


尾瀬沼にはカルガモ?の親子が気持ち良さそうに泳いでいましたよ。

a0169529_2237875.jpg


くっきりとした青空を映した鏡のような尾瀬沼。

なんだかその景色だけで、元気になれるから不思議です。

なんども「綺麗やなぁ~」「すごいなぁ~」と口にしながら歩いていました。

a0169529_2237136.jpg


a0169529_22372579.jpg


木々の間から覗く尾瀬沼も素敵でしょう?

a0169529_22373651.jpg


途中、古い木道を新しい木道へ入れ替える作業をされていました。

こうやって尾瀬を楽しく歩けるのは、こういった手入れが施されている

からなんだなぁ。感謝しなくちゃいけないなぁと思った瞬間。

a0169529_22374456.jpg


歩くこと6時間半。ほぼ標準タイムで本日のお宿に到着です!!




a0169529_22374989.jpg


雑誌で見て行ってみたかった「尾瀬沼ヒュッテ」。古くからある山小屋の

ようですが、中も清潔でしかも個室なのでまるで民宿のようでした。

石鹸・シャンプーは使えませんが、大きなお風呂もあるのです。

初心者の方にもオススメのお宿ですよ。

お部屋の様子。畳の縁が水芭蕉のマークと「尾瀬」と書かれたレトロな模様。

畳を写そうと思っていたのに、疲れていたのでお昼寝用に布団を敷いてしまい

ました。私たちが泊まったお部屋は3人くらいが泊まれるくらいの広さでした。

a0169529_22375421.jpg


玄関前のテラス。夕暮れをここで過ごすのをオススメします。

こちらの場所のみ、ガスストーブが使えるようでした。

室内はガスストーブなどの火気厳禁です。

a0169529_2238174.jpg


ロビーを入って左側に売店と食堂があります。

a0169529_2238624.jpg


晩御飯。尾瀬沼ヒュッテのご飯は豪華で美味しかったです!

晩御飯では岩魚の干物をあぶったもの、朝食は岩魚の時雨煮の

ような甘辛の味付けのものが出ました。どちらも美味しかったです。

a0169529_22381137.jpg


お風呂に入ってすっぴん。疲れた身体に優しいご飯。

大満足です。

a0169529_22381734.jpg


そして、食後の楽しみはテラスにて。

頑張って持ってきたプリムスの「SAKURA」で紅茶を入れました。

a0169529_22382429.jpg


ピンク色が可愛いガスバーナーセット。プリムスの限定「SAKURA」です。

普段はジェットボイルを愛用する我が家ですが、アウトドアを楽しむ私に

私専用のお一人様バーナーセットを主人がプレゼントしてくれたのでした。

普段頑張って家事と仕事をしているお礼に、という事で。

すっごく嬉しかったので、このバーナーは尾瀬に持っていくんだ!と

荷物になっても持っていきたかった道具。

お礼の意味もこめて、ラスクと美味しい紅茶をプレゼントしましたよ。

a0169529_22382944.jpg


私は、いつもの「大福」で至福のひととき。

今まで、マドレーヌやクッキーなど色々持って行ったのですが、

一番常備しているのが「小豆ものの和菓子」。あんこLOVEなのです。

コンビニで売っているものから、途中のSAで売られているご当地

大福をザックに忍ばせて、食後に頂くのが私の密かな楽しみでもあります。

a0169529_22383661.jpg


今日一日で歩いた距離を赤線でひいてみました。

結構な距離でしょう?

登山を始めた頃は、こんな距離無理だーと思っていましたが、

遅くても一歩一歩ゆっくり歩いていくと目的地に到着するのだと

分かってからは、楽しめるようになりましたよ。

明日は帰路について書こうと思います。
[PR]
Top▲ | by tamapula_yome | 2010-09-12 22:38 | アウトドア
<< 尾瀬に行ってきました 尾瀬沼ヒ... | ページトップ | 尾瀬に行ってきました 鳩待峠~... >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin