Top
関西帰省中です。8日目
毎日、関東にいる主人と連絡を取り合っています。

本来は2週間程の滞在予定でしたが、主人からも「もう少し状況が

安定してから帰宅したほうが良い」と言われ、少し滞在期間を延長

する事にしました。次の検診日まで少し期間があるので、様子を

見て行動しようと思います。


友人の妊婦さんもご両親が心配されているそうで、ご実家へ避難

することに決めたそう。たまプラーザ駅の天井がぐらぐらと揺れ

妊婦にも関わらず全速力で走って逃げられたそうです。

とても怖い思いをしたと後から聞き、胸が痛みました。

一方で、新聞で被災地におられる妊婦さんが、震災後に

赤ちゃんを無事出産されたという話を読みました。

まさに希望の光だと、新聞を読みながら涙が出ました。母子ともに

健康で無事に出産された事、これから幸せな人生を歩まれる事を

強く祈ります。


主人の話では、スーパーやコンビニへ買出しに行こうとしたところ

関東も食料(米・パン・カップ麺などの乾麺類)や水、電池などが

少し手に入りにくくなったとの事。被災地の方々にそういった物資が

早く十分に届けられるといいのにねと話していました。

こうやって日々の暮らしが出来る事に感謝しながら、毎日を過ごして

いかなければと痛感しますね。。。


ブログを開いても、何を書いたらいいのか(というより、何も書けずに)

PCの前でたたずんでいましたが、こうやって毎日の生活が送れる事を

感謝する意味でも、少しずつ日々の様子を記録していこうと思います。




今日は、母に新しいお料理のメニューを教わりました。

チキンの香草パン粉焼きとベビーリーフのサラダです。

ベビーリーフのサラダには、柑橘系のドレッシングを合わせます。

他に、ひじきの煮物を作ってもらいました。

私のお料理教室のメニューは過去に習ったお店のお料理教室のレシピの

他に、母のお料理メニューも含まれています。

a0169529_1927436.jpg


チキンの香草パン粉焼きはベースに塗るソースがポイント。

簡単な組み合わせなのに、とっても美味しいソースの作り方の

コツを教わってきました。

生まれてくる子供が女の子だったら、母のように子供に教えられる

ような人になりたいなぁ。。。結婚前はお手伝いするときもぶーぶー

言いながらお手伝いしていた私ですが、こうやって母から直接教わる

機会があることって、貴重なんだなぁと改めて感じます。

おもてなしにも良いメニューなので、いつか自宅のお教室でも

出せるといいなと考えています。
[PR]
Top▲ | by tamapula_yome | 2011-03-14 19:27 | 旅行・おでかけ
<< 東山祈りの灯り~被災地に向けて~ | ページトップ | 東北関東大地震の爪あと >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin