Top
元気になりました。
こちらへ来て4日目に娘が夜中の授乳後に嘔吐。初めての嘔吐だったのでびっくりして

小児科へ連れて行ったところ、お腹の風邪だと判断されました。この気温の寒暖差で

熱や嘔吐、下痢の症状が続く風邪がこちらで流行っているようです。

そもそも実家帰省前に少し鼻水をたらしていたので、風邪のひきかけでこちらに来て

いたのかもしれませんね。

まだはっきりと自分の意志を言葉で伝えられない娘が高熱や嘔吐でしんどそうにして

いる様子を看病するのはとても辛かったですが、実家の両親が救急病院へ走って

くれたり、夜中の看病を手伝ってくれたので、精神的・物理的に随分と助けてもらい

ました。

幸い、娘はお薬をもらってすぐに治りましたが、まだまだ気が抜けないので実家で

ゆっくりと静養する事にします。心配してくれたり、アドバイスを頂いたお友達に回復の

報告をかねて連絡です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・ところで、話は変わって。

実家に来て娘の何よりの楽しみは、大好きなジイジと遊ぶこと。

娘の一番の遊び相手は「ジイジ」。

お正月にもたくさん遊んでもらったことを覚えていて、朝起きると「ジイジ(はどこ)?」

と言います。

a0169529_13164922.jpg


1日1回は実家のお庭で一緒に遊びます。

この日は蟻の観察とお庭の葉っぱを手当たりしだい千切る遊び。

まだまだ植物を大切に、と話しかけても意味がよくわかっていない様子。

徐々に葉っぱさん、ちぎると痛い痛いだよー!と教えていこうと思います。。。

a0169529_1319326.jpg


夕飯の支度をしている間、ジイジと塗り絵遊び。

しまじろうと羊のメイちゃんも従えて遊んでいます。

塗り絵といっても、まだまだめちゃくちゃに落書きしている感じです。

a0169529_13201570.jpg
a0169529_13202487.jpg


そしてシャボン玉遊び。

自分でフーっと吹く事もあれば、ストローを渡して「吹いて!」とジイジにおねだり。

二人で仲良さそうにシャボン玉遊びしている姿は見ていて微笑ましいです。

a0169529_13211949.jpg


やはり、大勢の中で過ごすと言葉が増えるのか、今まで言わなかった単語や

表現が豊かになった気がします。

本当ならジイジ・バアバの近くで一緒に過ごすことが出来たら、娘の情緒も豊かに

育つんだろうなぁ。

なるべく機会を見つけて帰省したいなぁと思いました。
[PR]
Top▲ | by tamapula_yome | 2013-05-20 13:24 | 旅行・おでかけ
<< 母の誕生日 | ページトップ | 実家へ帰省中です。 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin