Top
<   2012年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
藤子不二雄ミュージアムへ行ってきました。
週末お天気の日に藤子不二雄ミュージアムへお出かけしてきました。

こちらは事前に日時予約制のミュージアム。実家から帰宅したら、主人が予約を済ませて

くれていました。有難う。無事に午前10時のチケットを入手し、3人でお出かけです。

生田緑地から歩いて15分程度の場所にあるミュージアム。生田緑地の駐車場に止めて

お散歩がてら歩いてみました。

a0169529_21224816.jpg


この日はミュージアムカフェでブランチです。

ミュージアム入館後、受付でチケットを引きかえたらそのまま3Fのカフェへ。

パパは念願の暗記パンフレンチトースト。

a0169529_2124015.jpg


私はチンプイのパンケーキ(新商品らしいです)を食べてみました。

a0169529_21244174.jpg


娘もドラミちゃんのキッズ用フォークを使って、器用に食べていましたよ。

a0169529_21262522.jpg


カフェラテもキャラクターのラテアートが施されていて可愛らしいです。

a0169529_21273891.jpg


食後は原っぱへ。ここにはいくつかドラえもんで使われる有名な道具のモニュメントが

あり、写真撮影も出来るのです。どこでもドアで記念撮影してみました!

午後は写真撮影で渋滞するそうですが、午前の部では比較的空いていて、

色んなモニュメントで写真撮影をする事が出来ましたよ。

長くなるので折りたたみますね。

More
[PR]
Top▲ | by tamapula_yome | 2012-09-30 21:40 | 旅行・おでかけ
たまプラへ帰宅&タイ料理教室
実家からたまプラへ帰宅いたしました。グアム旅行から考えると9月は殆ど自宅を離れていたので

普段の生活へ戻るにはもう少し時間がかかりそうです。

そんな中、旅行前に企画していた「タイ料理教室」へ参加させてもらいました。

a0169529_185143100.jpg


子連れOKとの許可を頂いたお料理教室。嬉しい半面、大人しくしてくれるのか、ちょっとドキドキ・・・。

a0169529_18523057.jpg


今日はご飯料理を中心におもてなしの前菜等も教えて頂きました。

デモンストレーション形式で、レシピを見ながら先生の手際良いお料理を拝見します。

次々にお鍋やフライパンから美味しい香りが立ち込めます・・・。

先生のお子様が小さいアシスタント兼ベビの遊び相手にもなってくれたので、お教室自体は

和やかにスタートしました。

a0169529_18545167.jpg


盛り付けやコーディネート等も参考になり、何よりお子さんがいらっしゃる中での自宅教室

という所に刺激を受けました。いつか私もこんな風にお教室、スタートしたいなぁ。

a0169529_18575131.jpg


タイ料理ならではのグリーンカレーと私がリクエストしたガパオライス。

食材や調味料等、知らなかったものも教えて頂き、とても参考になりました。

手に入り辛い食材を分けて頂いたので、今週末は早速復習でグリーンカレーを

作ってみたいなぁ。

a0169529_185934100.jpg


食後にもココナッツミルクをアレンジしたアイスや季節の栗を使ったデザートを頂き、

ゆったり過ごさせてもらいました。子供連れでお稽古、かつゆったりとした中でのランチと

至福の時間でした。なにより先生のお人柄がとても穏やかで素敵な方だったので、また

機会があれば教えて頂きたいなぁというお教室でした。

アレンジしてくれたRちゃん、有難う!!

R先生、素敵な時間を有難うございました!とても刺激を受けた良い一日でした☆
[PR]
Top▲ | by tamapula_yome | 2012-09-26 19:02 | お稽古事
cafe mannaへ行って来ました。
a0169529_12412247.jpg


昨日はPONT-OAKに引き続き、ジャカルタ時代の先輩奥様に会いに行って来ました。

実家近くに新しくカフェが出来ていた所へ案内して頂きましたよ。

cafe mannaです。

a0169529_12412975.jpg


小さな一軒家風のカフェ。奥にはガーデンスペースがあります。晴れていたら

ここでお茶も気持ちが良いかもしれないですね。

a0169529_12413774.jpg


夕方にお邪魔したので、お客様がいらっしゃらず貸切状態でした。

入り口を開けると思った以上に奥行きがあり、開放的な店内のスペース。手前の

ベンチシートにチャイルドチェアを持参して座らせてもらいました。

a0169529_12414385.jpg


ケーキセットがあったのでそちらを頂きながら、先輩Mさんとお喋り。ジャカルタ時代に

本当によく色んな所へお出かけしたり、お世話になったお姉さん的存在のMさん。

すっかり時間を忘れて閉店までお喋りが弾みました。

お店の方に「写真を撮ってブログに紹介してもいいですか?」とお聞きすると、よく

そうやって尋ねられるそうで、快く了承頂きました。他のブロガーさんからの紹介で

来られるかたもいらっしゃるそうです。

夕方17時閉店なので、早めの来店をおすすめします。

オーナー様の温かい雰囲気を感じられる素敵なカフェでした。また行ってみたく

なりました。

a0169529_12414969.jpg


今日は午前中来客があったので、自宅付近で遊びました。

a0169529_1241574.jpg


この辺りは車も少ないので、家の前の道路が遊び場となります。

a0169529_1242475.jpg


ひとしきり遊んだ後は、お昼寝タイム。お昼寝から起きてしきりにお腹を出す娘。

実は最近、「おへそ」ブームで、「おへそどこかな?」と聞いて欲しくて自らお腹を

見せてアピールしているところです。

a0169529_12421362.jpg


「おへそどこかな?」と聞くと、こうやって指さしします。

その単語はまだ話せなくてもこちらの言うことは分かるようで、おへそ・バナナ・トマト

等少しずつこちらのいうものが分かってきているみたい。

どんどんコミュニケーションが取れるようになって、面白くなってきましたよ。

お喋りが上手になったらどんな会話が生まれるのかしら?

今から楽しみです。
[PR]
Top▲ | by tamapula_yome | 2012-09-21 12:43 | お料理・食べ歩き
PONT-OAKへ行ってきました。
a0169529_1845714.jpg


昨日は、父が調べてくれたDREAMTON VILLAGE内の

PONT-OAKというところへランチしに行ってきました。

イギリスの田園風景を模したレストランです。

写真撮影はお店のスタッフにお声をかけて撮影させて頂きました。

a0169529_185815.jpg


レストランの他に、レンタルのお教室スペースやイベントスペース、アンティーク

雑貨などを扱うお店などが並んでいました。

a0169529_1851756.jpg


レストランや建物はイギリスの田舎の様な、アンティークな雰囲気でとても

素敵な場所でしたよ。子供服FITHのカタログ撮影にも使用されたみたいです。

撮影のロケーションレンタルもされているとお聞きしました。

a0169529_1853047.jpg


実家近くにこんな雰囲気の良いレストランがあったなんて!

調べてくれた父に感謝♪

スコーンが美味しいと評判のお店だそうですよ。

a0169529_1853894.jpg


店内入り口付近を撮影させて頂きました。

今回はランチタイムに訪れたので、本日のランチ(カップティー付き)を

頂きました。デザート付きだとジンジャーケーキとポットティーサービスが

ついてきます。

お食事自体は簡単なランチでちょっとお値段は割高感がありましたが、

雰囲気を楽しまれる方には良い場所ではないでしょうか?女性の方が多く

いらっしゃっていました。店内もアンティークの家具で飾られており、

スタッフの方も英語名の名札がついており、制服もクラシカルな黒の

ドレスに白エプロンスタイルで、空間そのものが英国風を意識して

作られている感じがしました。

a0169529_1854697.jpg


娘は離乳食後、じっとしていられないので、両親と交代で外をお散歩。

お店の外には羊やうさぎ等がいて、興味深そうに見ていました。

a0169529_1855374.jpg


レストランよりは外でのお散歩が楽しかった様子の娘。

大人しくご飯を食べてくれたのが何よりでした。

もう少し大きくなったら、一緒に楽しめるかな?
[PR]
Top▲ | by tamapula_yome | 2012-09-21 09:00 | お料理・食べ歩き
シャボン玉大好き!
a0169529_15162691.jpg


前日、シャボン玉を買ってもらった娘。午前中からお外でシャボン玉遊びです。

つかまえようとする度にシャボン玉が消えていくのが不思議で仕方ない様子。

この日は用意してもらっていた、新しいスニーカーを履いて遊びました。

a0169529_15163446.jpg


じいじがシャボン玉を吹くたびに、シャボン玉をつかまえようと構える娘。

じいじ、用意出来まちた!吹いてくだしゃーい!!

a0169529_15164282.jpg


飽きずに夕方もシャボン玉をしようと誘ってきます。

お昼寝後、汗をかいていたので着替えさせて再び外へ。

駐車場でシャボン玉を吹いてやると、上手上手!とぱちぱち拍手してくれました。

a0169529_15165043.jpg


門の向こうのシャボン玉をつかまえようとよじ登っています。

危ないからこっちで遊ぼうね、と促して再び自宅前の道路で吹いてやりました。

しばらくは娘のシャボン玉ブームが続きそうです。
[PR]
Top▲ | by tamapula_yome | 2012-09-20 19:30 | 旅行・おでかけ
実家に帰省中です。
グアム旅行から2日後、主人は出張の為海外へ。私と娘は帰国後の洗濯や家事を終えて

一休み後、またパッキングして実家へ移動です。関西へは23日まで滞在し、24日に

主人の祖母宅と主人の実家へ寄ってから帰宅します。

a0169529_1534213.jpg


まずは近くのイオンモールへ娘のお世話グッズを買いに行きました。

実家近くのイオンはベビー用品が充実しているので、最近は洋服以外は殆ど

こちらで調達し、実家に残りを置いてもらっています。

この日も新幹線の行きの分だけオムツを持って行ったので、翌日以降のオムツや

おしりふき等を買いにいきました。

a0169529_156093.jpg


実家にも娘用のバギーが置いてあるのですが、この日はイオンモール内の

キャラカートを利用です。

a0169529_157382.jpg


私がオムツやお尻ふき、娘のおやつなどを調達する間、父にカートを押して

もらいました。普段関東と関西でなかなか孫の顔を見せてあげられないので

この日は父に甘えて、孫のお世話は父担当!

父も嬉しそうにキャラカートを押していました。

a0169529_1591293.jpg


夕方、日が落ちてからは父と実家近くをお散歩。最近よく歩けるようになり、

自慢のあんよを父に披露中です。

a0169529_15104418.jpg


父に買ってもらった、ピコピコハンマー。柄の部分にシャボン玉液が入っており、

シャボン玉を吹くことも出来ます。振り回してピコピコなる音が気に入っています。

あと数日実家で旅行疲れを癒させてもらおうと思います!
[PR]
Top▲ | by tamapula_yome | 2012-09-20 15:12 | 旅行・おでかけ
グアム旅行 まとめ
グアム旅行から帰国し、子連れ旅行の大変さと楽しさを両方味わうことが出来ました。

まとめとして、パッキングやお土産を含めて備忘録的に記載しておこうと思います。

4泊5日+前泊の合計5泊6日の旅に用意したものはこちら。

・着替え3日分(主人と私)
 →実際にこの量で充分でした。現地で洋服を調達される方はもう1枚少なくても
  よいかもしれません。

・着替え6日分(娘)
 →忙しくて洗濯出来ない場合などは、このくらいの量で良いと思います。暑さで
  1日2回着替える事もありますので。
  現地で洋服を調達する場合もありますが、必ずしもサイズが揃っているとは
限らないので、少し余分でもいいと思います。

・スタイ(使い捨てタイプと布タイプ)
→使い捨ては2,3回使用。布タイプを洗って乾かして利用しました。

・上着(半袖と長袖)
→上着はモールやスーパー、ホテル内も寒い場合があるので持って行かれるのを
オススメします!最悪薄手の長袖だけでもよいかも。

・帽子
 →日中お出かけされる場合は必ず持っていく方が良いです。日差しがきついです。

・水着/ラッシュガード/浮輪/お砂場遊びセット
 →プール、海で使用。砂場遊びのバケツが意外に大活躍。お風呂場でシャワーの
  お湯調整が難しい場合、お風呂の蛇口からお湯を汲んで娘にかけたり出来ました。
         
・レジャーシート(ホテルや機内での遊び場として/海で利用)
 →主に室内で利用。ベッド下に敷いて娘の遊び場にしたり、ちょっとした荷物を
  床に置いたり、夜はクッションを敷いて娘のベッド落下防止にしました。

・常備薬大人用(風邪薬・頭痛薬・胃薬・絆創膏・虫よけ・虫さされ)
・常備薬娘用(風邪薬・胃腸薬・おむつかぶれ・あせも・冷えピタ)
 →夕方、海側は蚊が多い場所もあるのであると虫よけはあるといいです。
  幸い、大人、子供ともに薬を使う機会はありませんでした。

・娘用ケア用品(体温計・日焼け止め、虫よけ、ボディクリーム、シャンプー類)
 →よく使いました。シャンプー類はベビー用を気にされないのなら良いですが
  我が家は携帯版の小さなサイズを利用し、現地で捨ててきました。

・母子手帳(健康保険証やお薬手帳を入れて)
 →利用しませんでした。

・化粧品
・眼鏡

・コインランドリー用洗剤
 →旅行用の使いきり洗剤を持参。現地で調達する手もありますが、なかなか
  使いきりタイプのような小さなものがない場合もあります。ウエスティンは
  液体・粉末タイプ両方利用出来ました。ただし、コイン25セント×8枚のみ
  洗濯もしくは乾燥が出来るので、事前に両替をされる事をオススメします。

・オムツ/おしりふき
 →おしりふき1個とオムツ6枚×6日分=36枚を持参。丁度使い切るくらいの
  量でした。

・手口ふき/薬用ハンドジェル
 →おしぼりが出ないレストランが多いのでよく使いました。ベビー用の手口ふき
  2個を使い切る感じでした。

・離乳食/おやつ(グアムは肉エキス入りがNGなので探すのに苦労しました)
 →結果、離乳食も食べましたが、現地でご飯やお味噌汁、バナナ等娘が食べられる
  ものが沢山あったので、少しで良かったかもしれません。我が家はレトルトパック
  4個と瓶2個を持っていきましたが、レトルトが余る結果となりました。

・イオン水/ベビー用麦茶 合計3本
 →2本でも良かったかも。ただ良く飲むベビーは3本必要です。我が家は現地で
  ヴォルビック等の軟水に麦茶やジュースの粉末を混ぜて使った結果、液体類は
  2本で充分でした。

・スプーン・フォーク・ストローマグ
 →使い捨てのスプーン・フォークは捨てられるし便利でした。レストランで借りられる
  場合もありますが、サイズが小さいだけでとがったフォークなどもありますので
  自分で持参すると便利かもしれません。

・おもちゃ/本(新しいものと使い慣れたもの、音の出ないもの)
 →我が家はマグネットシール本、アンパンマンのお絵かきミニボード、絵本を持参。
  室内ではゴム風船を膨らませて遊ばせました。機内ではほぼ寝てくれたので絵本
  とお絵かきボードくらいを持参すれば事足りました。
 
・娘用バスタオルとタオル
 →ウエスティンではタオルが多かったので、必要なかったかも。ただ、寝るときに
  布団だと暑がるので、娘には持参した薄手のバスタオルをかけました。

・ガイドブック
・カメラ/ビデオ(充電器も忘れずに!)

・サンダル(親子)
 →現地でスニーカーは殆ど履きませんでした。海に行くと汚れてサンダルを乾かす
  場合もあるので、スニーカーを履いて行って、現地でサンダルを利用というのが
  我が家には丁度良かったです。現地でサンダルも多く売っていますから、サイズ
  が一般的な方であれば、現地調達もアリです。

・ジッパー付き袋 数枚
 オムツや離乳食セットというように、カテゴリーごとにパッキングするのに利用。
 透明で何が入っているのか一目瞭然なのと、ジッパーつきで中身がこぼれないので
 ベビー用品を分けるのに大活躍でした。

・折りたためる携帯バッグ
 レストランや海、プールなどへ行く場合に荷物を入れられるバッグがあると便利。
 マザーズバッグを携帯バッグにしてもよいと思います。

・旅行チケット・パスポート類・海外保険の控え


結果、次回のグアムでは娘の離乳食関係・液体類をもう少し減らして、洗濯をまめに

する事が可能であれば、もう少し衣類を減らす事も可能かな?と思いました。

娘はあまりおやつを食べないのでおやつは持っていっても殆ど食べず、現地の果物

を美味しそうに食べていたので次回は機内分のみ持って行こうと思いました。

洗濯は現地で2回。1回目は着替えを作る為、2回目は帰国後の洗濯を減らす為です。

日よけグッズとしては娘のUVカットのポンチョが使いやすく、さっとはおらせたり

バギーで寝てしまったときにタオルケット代わりに利用しました。バギーのS字フック

は利用しませんでしたが、代わりにタオルケットをはさむクリップの方がよく利用

しました。今後のパッキングではもっと上手にパッキング出来る事でしょう。

またグアムに行く機会があればこの日記を振り返って読もうと思います。
[PR]
Top▲ | by tamapula_yome | 2012-09-20 14:02 | 旅行・おでかけ
グアム旅行 5日目
a0169529_4494786.jpg


とうとうグアム最終日。12時のお昼便で出発のため、チェックアウトまではホテルで

過ごすことにしました。

お気に入りのテイストにて朝食を頂きます。朝早くから食べられるのも有難いですね。

a0169529_4495588.jpg


最後は洋食風にしてみました。娘のバナナもちゃんと取ってきましたよ。

a0169529_450634.jpg


娘にはご飯とお味噌汁、バナナを用意したにも関わらず、娘が好んで食べたのが

びっくりするくらいカラフルなシリアル!!シンプルなライスクリスピーを用意した

にも関わらず、まったく興味を示さず、シリアルバーにおいてあったカラフルな

シリアルを指差します。

仕方ないので少しだけ食べさせて納得させ、あとはバナナを食べてもらいました。

子供はやっぱり色の綺麗なものがいいのでしょうか?私から見たら「うわー、

そんな青や緑のシリアル食べたくない・・・」という感じだったのですが。。。(苦笑)

a0169529_4501428.jpg


食後はホテルのロビーで恒例のお散歩タイム。そういえばホテルの玄関で写真を

撮っていないな、という事で記念撮影。

a0169529_4502467.jpg


当初、アウトリガーに宿泊予定だった私達。色々日程調整の結果、最終的にウエスティン

となったのですが、心配していた立地面でもホテルの施設も満足のいく結果となりました。

ウエスティンはメインのショッピングゾーンから坂道があるのと、子供用プールがない

ので心配していましたが、坂の多い街に住んでいる私達にとって、ホテル前の坂は

気にならず、プールは1歳前後の赤ちゃんであれば、浮き輪で浮かばせるだけで十分

楽しめました。もう少し大きなお子様だと大変なのかもしれませんね。

ただメインのショッピングロードから離れている分、静かに眠ることは出来ました。

良かったのはベッドがヘブンリーベッドで快適な睡眠を取れた事、ホテル内のレストラン

が美味しくて充実していた事などでしょうか?

ランドリー等もあるので洗濯可能(6Fと14Fにそれぞれ2台あり。ただし紙幣はNGで洗濯

と乾燥それぞれに25セント×8枚必要なので、フロントで毎回両替してもらっていました)です。

a0169529_4503229.jpg


出発まで最後の荷造りの間、ヘブンリーベッドでごろごろ。

寝心地が良かったみたいでご機嫌でした。

a0169529_4504111.jpg


チェックアウト前に家族で記念撮影です。

ホテルの方にお願いして撮影してもらいました。グアムのホテルは全体的に老朽化が

進んでいるものの、スタッフはフレンドリーで快適に過ごすことが出来ました。

a0169529_4504881.jpg


今回はスーツケースと登山ザック、マザーズバッグの4つの荷物。

行きはスーツケース半分が空に近かったのですが、帰りには両方のスーツケース

に荷物が入りました。登山ザックはスーツケースに入れていって、現地での荷物や

帰りの機内の荷物入れとして何かと役立ちました。両手が空くのはやはり便利でした。

次回はもっといるもの、いらないものを選別出来そうなので、パッキング上手になれる

と思います!

オムツや離乳食のスペースが空いたところにお土産を沢山つめて帰りました。

a0169529_450583.jpg


事前にリサーチしていた帰国では空港で出国審査に1時間ほどかかった、との報告

もありましたが、時期が良かったのか空港についてすぐに出発ロビーへ。2時間ほど

時間があったので、空港内ラウンジでゆっくり休んでいました。

a0169529_451690.jpg


娘はホテルにあったシリアルバーをラウンジ内でも発見!主人に抱っこしてもらって

うれしそうにシリアルを出して食べておりました。

帰りも離陸時に授乳したら2時間ほど寝てくれたので、本当にスムーズに帰国する事が

出来ました!!これで旅行記としては完了です。

後日またパッキング等に関して振り返りたいと思います。
[PR]
Top▲ | by tamapula_yome | 2012-09-14 04:51 | 旅行・おでかけ
グアム旅行 4日目
a0169529_4413061.jpg


この日もすばらしいお天気!!前日ケーキまみれになったうさぎのミミも綺麗に

お洗濯中です。

a0169529_4414847.jpg


朝起きて歯磨きしなさいよ、と渡した歯ブラシ。娘は自分ではなく、しまじろうの歯を

磨いていました。

a0169529_4421139.jpg


そうじゃなくて、自分の歯を磨くんだよ~と促し、やっと歯磨き。

この後しまじろうと代わる代わる歯を磨いておりました。

お世話ごっこがブームなので、自分がされていることを人形に真似て

いるのが面白かったです。

a0169529_4423736.jpg


朝の恒例行事になった、プール遊び。もうどこへ連れて行ってもらえるのか

わかっているようで、終始ご機嫌な娘。

お部屋で遊んでいた風船も持っていく!とはりきっています。

a0169529_4424492.jpg


すっかりホテルのプールで朝の顔となった娘。スタッフにもおはよう!と

挨拶代わりににっこり笑顔。毎朝泳ぎに来られるグアム在住のスイス人夫妻

とも仲良くなって、バイバイ出来るようになりましたよ。

a0169529_4431394.jpg


海でのお砂場遊びも大好き。海に入りたいときは抱っこして!のジェスチャーで

主人を呼んでおりました。

a0169529_4431843.jpg


こうやって親子で手をつないで歩く日はいつまでかな?

そんな思いをめぐらせながら、影の親子ショットを撮影してみます。

a0169529_4433062.jpg


娘にとって海は楽しかった様子。まだ記憶には残らないかもしれないけれど、

この笑顔を見られただけで幸せでした。娘にとって断片的にでも楽しかった

という感情がこの旅行中にあればよしとしましょう!

a0169529_443349.jpg


元気に大きく育ってねー!との思いを込めながら、高い高い~をしました。

一緒に旅行に来られて良かったね!素直にそう思いました。

長くなるので折りたたみますね。

More
[PR]
Top▲ | by tamapula_yome | 2012-09-14 04:44 | 旅行・おでかけ
グアム旅行 3日目
a0169529_429101.jpg


グアム3日目。この日も朝一番にホテルのプールへ直行しました。

a0169529_429276.jpg


プールの目の前が海なので、どちらもアクセスしやすいのです。

a0169529_4292647.jpg


ホテルの建物が影になるので、午前中は日陰になるプール。でもグアムの

日差しはきついので、ラッシュガードを持っていかれることをオススメします。

娘はセーラー服のようなマリンのラッシュガードで日除けしていました。

a0169529_4291636.jpg


ママ、もっと動かしてくだしゃーい♪

a0169529_4294171.jpg


海の中は平気になったものの、波打ち際はまだ怖い様子。

砂に足が沈んでいくような感覚が苦手のようです。

a0169529_4293126.jpg


お誕生日のお祝いに頂いた、お砂場セットを持参していたので、お砂場遊びを

させてみました。このお砂場遊び、かなり気に入った様子でしばらく一人で

もくもくと砂をバケツに入れて遊んでおりました。

a0169529_4295627.jpg


海の水を汲んで、海水シャワーも楽しみました。

a0169529_4294778.jpg


抱っこしてやると、海の中も楽しそう。ちゃぷちゃぷと海水を触って遊んでいました。

a0169529_4301330.jpg


ホテルの前の砂浜、海は清掃されているからか、砂地で比較的安全な感じでしたよ。

しかし、念のため赤ちゃんはマリンシューズなどを履かれていくほうがいいと思います。

我が家は夏用にかった運動靴をマリンシューズ代わりに使いました。

a0169529_430462.jpg


海からあがった後は、ホテルクーポンを使ってティータイム。

a0169529_4302915.jpg


娘は持参したバナナをここでもペロリ。

この後、持っていたうさぎのミミをいきなり私のケーキの中へ突っ込む!という

事件がありました(笑)ミミにケーキを食べさせたかったのかしらん?

長くなるので折りたたみますね。

More
[PR]
Top▲ | by tamapula_yome | 2012-09-14 04:31 | 旅行・おでかけ
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin